ニュース
2012年2月20日

「ウェブポ義援金付き年賀状」、義援金入金のご報告

 

いつもウェブポをご利用いただきまして誠に有難うございます。

ウェブポでは2011年11月4日から2012年1月15日までの間、「ウェブポ義援金付き年賀状」を販売いたしました。 「ウェブポ義援金付き年賀状」は、ウェブポ義援金付き年賀状バナーを経由して購入していただいた年賀状の印刷代金の内、1枚あたり10円を日本赤十字社の東日本大震災義援金窓口に寄附する企画です。
(義援金額10円/枚の内、5円はご購入いただいたお客様のご負担、残りの5円は弊社が負担)

販売期間中に合計13,029枚をご購入頂き、2011年2月20日に130,290円を日本赤十字社の東日本大震災義援金窓口へ寄附致しました。 「ウェブポ義援金付き年賀状」をご購入頂きましたお客様には心より御礼申し上げます。 この義援金は、日本赤十字社を通じて、東日本大震災の被災地の復興の為に活用されます。



■総合ウェブ年賀状サービス「ウェブポ」について (http://webpo.jp/top/

==プリンタ/ソフト不要。年賀状作成、印刷、投かんまでをフル・サポート==

  • ► サービス開始:平成23年11月1日
  • ► 900種類以上の豊富な年賀状テンプレートから選べる。写真貼り付けも可能。
  • ► あて名面の入力がウェブ上で可能。
  • ► ひとりひとりへの自由なメッセージをウェブ上で入力し印刷可能。
  • ► あて名面、デザイン面の両面を印刷工場で印刷できるので、プリンタが不要。
  • ► 印刷された年賀状を自宅で受け取ることも、印刷工場より直接投かんすることも可能。
  • ► 基本料無料、標準テンプレートを用いた場合の価格78円/通(はがき代別)。
  • ► はがき代込48円/通で送れるスポンサー付テンプレートも枚数限定で提供。
  • ► 1枚から注文できて、少ない枚数からでも安価に利用可能。
  • ► 喪中、寒中ハガキにも対応。
  • ► メアド、twitter、Facebookつながりの住所が分からない友達に紙の年賀状が送れる。

==安心のインフラ==

  • ► 「ウェブポ」の運営者であるリプレックス株式会社においても、入力された情報に触れない、「SecuTect™」対応のハイセキュリティ
  • ► 富士フイルム株式会社によるオンデマンド印刷で高品質な出力を実現。
  • ► GMOペイメントゲートウェイ株式会社の決済インフラで、決済も安心。

■リプレックス株式会社について(http://www.ripplex.com

リプレックス株式会社は、様々なインターネットサービスの架け橋となって、インターネットをより便利に、そして楽しくするための個人情報プラットフォーム・システム、「SecuTect™」を提供する会社です。「ウェブポ」は、この「SecuTect™」と連携して動く初のウェブ・アプリケーションです。リプレックス株式会社は今後、「ウェブポ」のように「SecuTect™」と様々なインターネットサービスを連携させることで、全く新たなインターネット体験を提供して参ります。

社名:
リプレックス株式会社
代表者:
代表取締役 直野 典彦
本社:
東京都渋谷区神宮前1-21-1
資本金:
3億8355万8000円

■「SecuTect™」について

「SecuTect™」は、「ウェブポ」などの様々なウェブサービスの背後で、サービス間連携の際の架け橋となったり、必要な利用者情報を保存するための個人情報プラットフォーム・システムです。「SecuTect™」では、独自の二重暗号化技術によって、「SecuTect™」の運営者であるリプレックス株式会社が、一切の利用者情報にアクセスできない仕組みが提供されます。「SecuTect™」によって、「ウェブポ」などのウェブサービス利用者には最高のセキュリティを、またウェブサービス事業者には情報開示のリスクなく他サービスと連携することのメリットを、それぞれご提供できるようになりました。


ニュース一覧ページに戻る